HAND.FOX

布小物をハンドメイドで制作し、公開しています。iichiでの販売も行っております。


ニラかスイセンか。(違い)

ここ数年、スイセンによる食中毒のニュースが出たりするので、

実際はどうなのか、そんなに見分けがつかないものなのか、

家の庭に生えているもので、調べてみることにしました。



まずはニラです。

私は花の観賞用に庭の端に植えています。ポール・スミザーの真似です(笑)
aDSC06926.jpg

aDSC06929.jpg

印象としては、葉がピランピランとしている感じ。

すーっと、ほぼ真っ直ぐ伸びています。

そして、つやつやしています。

aDSC06930.jpg

葉先はこのような感じ。

aDSC06931.jpg

ペラペラなので、横からみると薄いのがよく分かります。

ちぎって匂いを嗅ぐと、ニンニクに似たニラ特有の臭いがします。



次はスイセンです。(ここからは母の庭エリアです…。)

aDSC06943.jpg

時期的なものか、葉はニラより薄い色で、少しよれがある印象です。

aDSC06944.jpg

葉先はこのような感じ。表面が白っぽいです。

aDSC06945.jpg

葉の裏に一本筋が通っており、ニラとは異なります。

ちぎって匂いを嗅ぐと、ほとんど匂いはしません。

私は鼻炎持ちで鼻があまりよくないのですが、玉ねぎ系の匂いとか、そういう匂いも感じられません。

薄っすらと、草っぽい感じの匂いがするだけでした。


こっちもスイセンです。

aDSC06949.jpg



調べている最中に、ニラにとてもよく似たものを見つけました。

これは何でしょうか…?

aDSC06934.jpg












答えは、スノーフレーク(スズランスイセン)です。

aDSC06951.jpg

スズランそっくりの花を咲かせる、ヒガンバナ科の植物だそうです。

aDSC06948.jpg


aDSC06936.jpg

葉先はこのような感じ。

aDSC06937.jpg

葉の裏の筋がほぼなく、薄っぺらい形状で、

スイセンよりもこっちの方がニラによく似ています。

ニラと違うのは、葉の幅が少し広い。

緑色が濃い。

匂いはほとんど無く、スイセンと同じような草っぽい匂い。



色々調べてみた結果、

スイセンよりスノーフレークの方が間違えそう、と思いました。

けどスノーフレークの食中毒があまりないようです。

ニラの葉が取れる今の時期に、すでに花を咲かせていることと、

毒性の違いにあるのかな?と思いました。(毒はあるみたいです。)



で、スイセンですが、、、

今回調べたスイセンはニホンスイセンなのですが、

普通に観察力のある人は、まず間違えないのでは?と思いました。

4月、スイセンは開花の時期を終えて、今見た写真のように少し疲れたような葉をしています。

葉の力の無さ、よれ具合、私が見た限りではニラという感じはしませんでした。

ただ、品種による違いがあるのかも知れないので、間違いやすい品種もあるのかもしれません…。

最終的にはちゃんと鼻の利く人が匂いを嗅げば、一発だと思います。

ニラの匂いの無いものはニラではありません。



ということで調査終了いたします。

それでは。

(2017/4/16)

関連記事→ニラ当てテスト。『ニラかスイセンか。(違い)2』

Comments


« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

fox(yuichi)

Author:fox(yuichi)
初めまして、皆さんこんにちは。
布モノ創作師のfoxと申します。
仕事柄ミシンを踏んでいるうちに
作る仕事がしたいと思うようになり
今に至っております。
まだまだ勉強中の身ではありますが、
どうぞよろしくお願い致します。

shop HAND.FOX iichi店

LINK
↑作品が購入できます。
是非お立ち寄りください☆by fox
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
フリーエリア





Archive RSS Login